ニキビ プロアクティブCM 親子篇|お涙頂戴はうざいかも

スポンサーリンク
11点~20点

【出演】

  • 岡田 結実(おかだ ゆい)

【評価】

  • 総合点:15点
  • なんかわざとらしい度:90点
YouTube
スポンサーリンク

プロアクティブCM 親子篇の情報

スイス系外資のザ・プロアクティブカンパニー日本法人のニキビ対策化粧品「プロアクティブ」のCMです。

ただ、プロアクティブ自体はアメリカ系のようです。

洗顔料や美容液など、ニキビケアを前面に押し出した製品を販売しています。

 

使い切ってしまっても、効果がないということであれば、60日間返金保証をしているのも大きな特徴です。

 

出演者、イメージキャラクターはタレントの岡田結実さん。

お笑いコンビますだおかだの岡田さんの娘です。

 

公式HPでは、岡田結実さんが

「あのときお母さんに勧めてもらったおかげで今があるんだなって思いますね。」

とコメントして、愛用していたことをアピール。

 

ほんとでしょうか。

プロアクティブCM 親子篇の内容、セリフ

思春期の子供の親への呼びかけのナレーションでCMははじまります。

ナレーション「あなたの子どもが、たったひとりで、ニキビと闘っていたら?」

悩んでる様子の女の子の映像が流れます。

 

ナレーション「その前に、売り上げナンバーワンのプロアクティブ!」

ナレーション「そして、進化したポア クレンジング ブラシで毛穴ケア」

岡田結実さんが登場し、ブラシの先端をすりすりします。

 

ナレーション「ソフトな炭入り極細毛がみっちり密集」

ナレーション「プロアクティブ+と一緒に毛穴の汚れを優しくクリア」

ナレーション「敏感肌にも優しい」

 

岡田結実「気持ちいい~」

ナレーション「98.1%が気持ちよさを実感!」

(効果を実感ではなく、気持ちよさを実感と言うのがミソですかね。)

 

ここから親子の体験談。

男の子「お父さんが、手を差し伸べてくれました。」

ロバート秋山風のハゲお父さんが肩を組んで、うんうんといった感じです。

 

ナレーション「さらに、ボディブラシもプレゼント」

ナレーション「やわらかシリコンヘッド」

ナレーション「届きにくい背中まできれいに」

 

顔が四角い母「もっと早くプロアクティブ買ってあげればよかったなって」

顔が四角い娘「ほんとありがとう、っていう気持ちです」

顔が四角い母「すごくうれしいです」

お母さんは涙を浮かべます。

 

ナレーション「ダブルブラシが無料」

ナレーション「しかも3,000円オフ、60日間返金保証」

ナレーション「いますぐ0120-161-555」

ナレーション「またはプロアクティブで検索」

ナレーション「子供たちの笑顔のために」

女の子が笑顔でぐるぐる回ったところでCMは終了です。

買えば子供に感謝され、ハッピーに…なるの?

このCMは少し珍しく、使用する人向けではなく、その親向けのCMになっています。

プロアクティブはニキビの多い思春期の男女向けの商品ですが、数千円と言うお小遣いではちょっと厳しい値段ですので、実際に購入する親へ向けたCMというのは合理的かと思われます。

 

しかし、買う動機のために「子供に感謝される」というのをことさらアピールされるのも違和感を感じます。

「これを買えば息子さん娘さんも大喜びですよ~。」と声をかけるのは、あやしい商品を販売しているような人たちのやり口に近いものがあります。

そういった業者とイメージが重なる面があるため、見ていて何かあやしさを感じてしまうのかもしれません。

 

さらに、母娘のほうでは母が涙をぬぐっています。

CMを見ている側としては、特にプロアクティブに熱狂して見ているわけではないため、この精神が高揚して涙を流すお母さんに感情移入できません。

この点も、視聴者としてはちょっと引いてしまうシーンなのではないでしょうか。

 

 

しかし、母娘の顔の形がそっくりですね。

これは本物の親子なのか、使用者のイメージを投影した演者なのか気になるところです。

コメント