オー人事「言った言わない」篇|スタッフサービス|職場にVAR

スポンサーリンク
0点~10点

【評価】

  • 総合点:75点
  • 職場のあるあるを面白く度:80点
オー人事TVCM「言った言わない」篇|スタッフサービスグループ
スポンサーリンク

オー人事「言った言わない」篇の情報

人材派遣会社、株式会社スタッフサービスのCMです。

スタッフサービスはリクルートの系統になります。

 

会社のフリーダイヤルが「0120-022-022」なので

O-22、O-22・・・オー人事、オー人事という語呂合わせのキーワードを使ったCMは非常に有名です。

今回のCMも、いつもの音楽にいつもの設定、いつもの「オー人事、オー人事」です。

 

いつもの音楽である「デーデーデー、デデデデー♪」はチャイコフスキーの弦楽セレナーデ。

1997年の放送開始から、一貫したテーマで続いています。

 

ただ、こういったCMをしている割には、スタッフサービス自体が労基法違反で未払い残業代を払ったこともあったりと、なかなか皮肉なものです。

オー人事「言った言わない」篇の内容、セリフ

場所はオフィスの中、お昼時でも仕事を続ける上司。

(本題ではないですが、昼休みも仕事をし続ける感じも、イヤな職場ということでしょうか。)

 

部下「お昼です。」

部下がおにぎりセットらしきものを渡します。

上司は受け取るも、それを見て

上司「え?カツサンドって言ったよね?」

間髪入れず部下が答えます。

部下「言ってません」

上司「言ったよね?」

部下「言ってません」

 

部下は突然、カメラ目線でVARのごとく、ビデオ判定を要求。

部下「言ってません。」

ジェスチャーもカメラやディスプレイをイメージした、VARのジェスチャーです。

眉毛をハの字にして、かなりの困り顔で訴えています。

 

すると、ビデオルームがそのリクエストにこたえたのか、画面が「REPLAY」、「ビデオ判定中」となります。

審判?実況?「ここでビデオ判定」

 

リプレイ映像が流れます。

部下「お昼は?」

上司「なんでもいいよ」

審判?実況?「言ってません」

 

職場に歓喜の雄たけびが流れます。

(一部上司の取り巻きらしき人は頭を抱えています。)

 

その様子を見た男性社員が、あきれた様子でスマホを取り出します。

そして、チャイコフスキーの弦楽セレナーデも流れます。

ナレーション「言った言わないに疲れたら、オー人事、オー人事で検索」

 

スタッフサービスコールセンター「はい、スタッフサービスです。」

スタッフサービスのコールセンターにつながったところでCMは終了です。

職場でのあるあるを表現も、むしろ楽しそうな職場に見える

スタッフサービスは、会社の派閥争いや上司に振り回される、会社のイヤなところあるあるで、面白おかしくCMをつくっています。

 

今回のテーマは「言った言わない」の水掛け論。

これもあるあるですね。

上司に「言っただろ」と言われても心の中では「絶対言ってない」ということはあるかと思います。

 

このCMのように、ビデオ判定があればハッキリするというのは、誰もが思うことではないでしょうか。

最近サッカーで取り入れられたVAR(=Video Assistant Referee、ビデオ・アシスタント・レフェリー)を引き合いに、この言った言わない論争に決着をつけています。

 

また、全員がビデオ判定結果に喜ぶわけではなく、一部取り巻きの人間ががっかりするのも芸が細かいです。

 

しかし、判定が下った後の部下たちの喜びよう、とっても楽しそうですね。

なんか、むしろこの職場楽しそうとも思えます。

こんな一体感ある職場ならもっと働いても良いかも・・・。

 

ちなみに、上司の昼食を買いに行かされるというのはけっこうイヤですね。

 

いずれにせよ、職場の不満を通り越して、楽しそうにも思えてしまうCMでした。

コメント