にゃんこスター Y!mobile CM 「リズム縄跳び部」篇

スポンサーリンク
11点~20点

【出演】

  • にゃんこスター(アンゴラ村長、スーパー3助)
  • 斎藤工
  • 桐谷美玲
  • 出川哲朗

【評価】

  • 総合点:20点
  • もう飽きた度:60点
YouTube
スポンサーリンク

にゃんこスターY!mobile「リズム縄跳び部」篇のレビュー

Y!mobile(ワイモバイル)は桐谷美玲さん、斎藤工さんがずっと出ており、今回出川哲朗さんとも共演です。

「ワイモバ学園」というシリーズで、いろいろな部活を紹介しています。

今回レビューするのは、「リズム縄跳び部」です。

そう、リズム縄跳びということで、キングオブコントで一躍話題となった男女カップルコンビ「にゃんこスター」が出演しています。

CMの中身も、にゃんこスターのネタを前面に出しているものになっています。

ただし、ツッコミはスーパー3助さんではなく、斎藤工さんが完コピというやつですね。

にゃんこスターY!mobile「リズム縄跳び部」篇の内容

「ワイモバ学園!」という校舎の様子から、体育館の「リズム縄跳び部」へと映像が流れます。

リズム縄跳び部が紹介されるときに、にゃんこスターの二人が映るのですが、女性のほうのアンゴラ村長さんは、よく見る目を見開いた顔をしています。

この顔、よく見るのですが、気に入ってるんでしょうか。

鳥居みゆきさんを意識している可能性も。

さて、そんなこんなで、バレー部等が活動している中、リズム縄跳び部は体育館のステージで活動しています。

先ほども書きましたが、ツッコミのスーパー3助さんは、斎藤工さんに入れ替わっていますよ。

「縄跳びって最高だよね」

そんな斎藤工さんのセリフ(スーパー3助さんの真似をして甲高い声)ではじまるのですが、案の定、みんなは縄跳びをすぐにやめ、目をつむった変な顔で、例の動きを始めます。

後はにゃんこスターのネタ通りです。

「リズム縄跳び部なのに縄跳びをつかってない」

縄跳びを使わない変な動きをツッコみながらも

「この動きを求めている自分がいる」

と、いつのまにか、はまっていくといった内容です。

最後は、本物のスーパー3助さんが

「パクられました・・・」とうなだれ

猫が「ドンマイ」となぐさめます。

あ、忘れてましたが、テーマソングはいつもの「Y.M.C.A」です。

最初の1回だけは面白いけど・・・

にゃんこスターは、キングオブコントで一躍スターダムを駆け上がりました。

しかし、ネタはひとつしかないのか、どこで見かけても同じことをしています。

初めて見たときはなかなか衝撃的でしたが、何回も見るものではないですよね。

それをCMに使うということは、継続的に見ざるを得ないわけで、なかなかキツいです。

まあ、様式美と言えるまで定番化していれば良いのですが、ツッコミはうるさいし、アレルギーです。

最初は斎藤工さんが出てると気づかなかった

このCMのキモ、というか製作者側が面白くしようとしたポイントは、斎藤工さんが、にゃんこスターのツッコミを完全マスターでものまねしている点です。

斎藤工さんと言えば、ガキ使の笑ってはいけないで、サンシャイン池崎さんのネタを完コピしていたことが話題になり、それを今度はにゃんこスターで、ということでしょうか。

しかし、メガネをかぶっているからか、モノマネがうますぎるのか、最初は斎藤工さんと気づきませんでした。

で、気づいた後も別に笑えはしなかったです。

スベってますよね。

あまりに安易

話題の芸人を使って、ほかの番組でやっていたネタ(斎藤工さんが芸人のモノマネを全力でやること)を持ち出すとはあまりに安易です。

しかも、にゃんこスターのネタは好き嫌いが分かれる、というか、最近はテレビに出過ぎて飽きられていますし。

あまりやりすぎると、嫌われますよ。

コメント