櫻井翔 アフラック がん保険を、話そう。山下さん篇

スポンサーリンク
41点~50点

【出演】

  • 櫻井翔
  • 山下弘子
  • アフラックダック

【評価】

  • 総合点:50点
  • 櫻井さんの受け答えが適当度:75点
YouTube
スポンサーリンク

櫻井翔 アフラック がん保険を、話そう。山下さん篇のレビュー

アフラックのがん保険を、話そうシリーズは、がんになった方に櫻井さんが聞き手となって、話を聞いている体裁をとっているCMです。

芸能人で言えば、南果歩さんや、不倫騒動の宮迫博之さん、ほかにもスポーツ選手など、有名人にインタビューしています。

このCMに出ている山下弘子さんも、芸能人ではありませんが、余命半年を宣告されながら、結婚し、前向きに頑張っているということで、メディアには多数出演しています。

そんな山下弘子さんに、櫻井翔さんが尋ねるという、いつもの形式のCMです。

櫻井さんの受け答えが、ちょっと適当ではないかと思い、レビューします。

櫻井翔 アフラック がん保険を、話そう。山下さん篇の内容

上述した通り、櫻井さんとがんを患った経験のある人の対談形式です。

櫻井「最初にがんが見つかったのは?」

山下「19の時、肝臓がんでした」

櫻井「大変だったね」

山下「私は、がんになっていい子をやめました」

櫻井「んん?」

山下「いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい楽しもうと思うんです」

櫻井「分かる気がする」

山下「がんの治療も、チャレンジできることは全部したいんです」

(なぜかアフラックダックが山下さんの似顔絵を描く)

アフラックならがんになった時、お金を気にせずいろんな治療に対応できるとのことです。

櫻井さんの返答がテキトーな印象が・・・

山下弘子さんは、がんをきっかけにいい子をやめたとのことですが、なかなか自己主張がはっきりしてそうな印象を受けますね。

もともとなのか、がんをきっかけにというのかは分かりませんが。

いまもがんばっているみたいです。

そんな山下さん、がんになって

「いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい楽しもうと思うんです」

それに対し

「分かる気がする」

まあ、櫻井さん自身はがんになっていないのだから

「分かる」

と言われても、ほんまかいなと思ってしまいますが

「気がする」

と言われても、なんか適当感がただよってきます。

分かってないだろ、と。

じゃあ、どうしたらいいのかと言われそうですが、無難に

「そうなんですね」

でいいような。あ、これも適当な印象ですかね。

すみません。



まあ、人生何があるかわかりませんから、定期検診は受けましょう。

コメント

  1. たろあ より:

    桜井しょうはボンボンの苦労知らずのジャニーズでたての頃の痛い過去を知っているので、ひとの痛みや苦しみなんて到底理解できるはずがない!不愉快!