カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS サザエさん 篇」

スポンサーリンク
11点~20点

【評価】

  • 総合点:20点
  • 原作の改変やめてほしい度:80点
YouTube
スポンサーリンク

カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS サザエさん 篇」のレビュー

前回のハイジに続いて、またやってきました。

カップヌードルの青春(アオハル)シリーズ。

有名アニメーションを、現代風にアレンジしたものです。

これまで、「魔女の宅急便」、「アルプスの少女ハイジ」と原作が辱められてきましたが、今度は国民的アニメ「サザエさん」です。

これまでと同じく、主人公が高校生の設定です。

感想を一言でいうなら、「気持ち悪い、やめて」です。

カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS サザエさん 篇」のストーリー

高校の学園祭で、マスオさんがステージを見ているサザエさんに

「磯野さん!伝えたいことがあります!」

と、いきなり叫びます。

振り返って、「え?」という女性は、もちろんサザエさん。

髪型はサザエさんヘアーというか、ポンパドールですね。

すると、場面はそのシ-ンの少し前に戻ります。

マスオさんの横顔のカットから

「マスオです。好きになった人は愉快な人でした」

と独り言をつぶやきます。

芸人のヒロシさんみたいです。

その愉快な人とは、もちろんサザエさんで、そのサザエさんの愉快なシーンが映ります。

”おさかな加えたどら猫をおっかける”

”カップヌードルを早弁する”(ニオイ的に無理でしょ)

”じゃんけんをする”

”お財布を忘れる”

早弁以外は、愉快なサザエさんのテーマソングをもとにしてます。

マスオ「青春はいつまで続きますか?」(後ろにアナゴさん通る)

サザエ「最後の文化祭だね」

そして場面は戻り、文化祭のステージ上

マスオ「僕と、お付き合いしてください!!」

校舎から覗く、アナゴさん、ノリスケさん、タイコさん、花沢さん?

さらにキキにトンボにハイジ、ペーター、クララなど、これまで登場したキャラも。

また画面が切り替わり、波平、フネ、カツオにワカメ。

そして、ようやくお返事。

サザエ「はい」

盛り上がったところに、波平の「バカモーン!」で締めるといった内容です。

あ、最後の最後にタマの鳴き声で終わりでした。

(ちなみに、ほんとはふたりはお見合い結婚です)

原作が台無し・・・

あくまで、原作の設定の一部を借りた、パラレルワールドとのことですが、サザエさんの設定を使っているのは紛うことなき事実です。

サザエさんと言えば、何十年と変わっていない、国民的アニメ。

それをこんなに大胆に改変するのは、勇気あって革新的というより、誰も求めてないことをやってくれたなという感じです。

水戸黄門みたいに、毎回同じような展開でも、それが良いものなのです。

それが、こんな青春と題した謎のストーリーにするなんて、誰が喜ぶのでしょう。

せいぜい、監督と、版権を売った長谷川町子さんかフジテレビ関係者でしょうか。

自分は、正直気持ち悪さしかなかったです。

賛否両論ならともかく、否定の声のほうが大きいような

インターネット、ツイッターの声でも、思い出を壊さないでという声が大きいように思います。

自分も含めて、そういう文句を言う人の声のほうが大きいとしても、やっぱりネガティブな反響のほうが多いのでは?

もう、いい加減このシリーズはやめてほしいです。

悲しくなります。

これも、東芝が凋落して、お金が足りなくなったから、サザエさんサイドが版権を売ったのかな?

東芝のせいだ。と思うことにします。

コメント

  1. www より:

    話題性や炎上狙ってるのはわかるけどさぁ…
    ハイジやサザエさん
    やっぱり今の大人が子供の時に見ていた思い出の作品を
    今風の恋物語みたいにされたら嫌な気分にはなる。

    かといってカップヌードル喰うでしょと言われれば今は食べるよ。
    でもさ、日清が未来永劫カップ麺の王様とは限らねーからな。
    いつかほえ面かくなよと書いておく

    • cmreviewer より:

      コメントありがとうございます。

      なんか、自分の思い出を汚されるのは嫌な感じですよね。
      別に大切な思い出というわけではないですが、嫌な気分になるのは間違いないです。
      印象に残ればいいというわけではないので。

  2. おじじなるらぶ より:

    (ノ≧▽≦)ノカップヌードルおいらが勝手に、意思を受け継ぐ
    ネクストは、明日のジョー(笑い)
    明日のジョー青春編どっきりバレンタイン大作戦(笑い)
    ***俺の名前は矢吹丈
    白木財閥が運営する白木高等学園に、通う何の変哲もない
    冴えない男子高校生一年だ
    あ~あ、今年も、嫌な時期がやって来たなあ
    そう、誰に聞かせるとも無しに、1人言を呟く###
    そう###今日は、言わずもがな男女が惚け浮かれ祭る
    年に一度の、祭典、バレンタインデーである
    あ~あ、憧れの、三年生の先輩白木葉子さんも誰かにチョコ
    あげるんだろうな、誰にあげるんだろ***
    (ジョーは、そんなこと、ゆわねーよ***)
    そうゆうと、まだ、肌寒さの、残る冬の空を見上げた
    早朝の、空気の澄み切った、空に浮かびし麗しの面影は
    全校生徒憧れの、マドンナ白木葉子である
    その見目麗しい尊顔を思い浮かべるだけで思わず
    笑みがこぼれる
    あ~あ葉子さんは、俺の事なんか、知らないんだろな
    チビで冴えない、自分の事なんて、自分と天井人の葉子が
    釣り合うはずがない***と思ってしまう
    たちまち現実に引き戻された丈は、いまいましげに
    苦虫を噛み潰した表情を浮かベ
    一人チェッと舌打ちした
    そんなとき、しなやかに踊る影が目の前を通り抜ける
    華が有りながらそれでいて独特の女性心をくすぐる
    ニヒルな雰囲気
    三年ボクシング部部長、力石徹である
    その姿が目に入るやいなや女子から黄色い歓声が上がる
    チエツ、チエツなんだいなんだいどいつもこいつも
    力石力石ってよ***
    カリスマのスターと数いる引き立て役エキストラの一人に
    過ぎない自分との、あまりの差を目の当たりにし
    打ちのめされる
    と***そこへ滑り込む格式高い進学校の通学路に置いても
    更に目を引く高級リムジン
    降り立つ艶姿、凛とした立ち居振舞いは誰あろうその人
    白木葉子である
    とても同じ高校生とは思えないそのノーブルな面立ち
    高い品位に、〝きやー葉子さんよ‼〞
    女子生徒からたちまち歓声が‼上がる
    ご機嫌よう力石くん***
    おはようございますお嬢さん
    美男美女のカップルは誰の目にもお似合いだ
    チビで痩せぽち劣等感の固まりの丈は
    現実を突きつけられただ呆然とその光景を眺め
    立ち尽くすだけだった***
    (さあ、盛り上がってまいりました❗❗(笑))
    そしてVt運命の当日***
    お昼休み、皆で賑わう食堂、凛と降り立つ艶姿、手にはチョコが
    〞葉子さんよ‼チョコ持ってる誰にあげるんだろ、やっぱり力石先輩かなあの二人お似合いだもんね〝.
    もはや全校の熱視線はマドンナが誰に渡すかに注がれる
    葉子が誰か愛しい人を見つけるように探す熱い眼差し
    一直線へと向かうは***
    〝キャーやっぱり力石先輩だわ‼〞
    絵に描いた予定調和
    惨めさで涙が滲む
    ***有り難うお嬢さん、ですが**私には億せん万のファンが
    御気持ちだけ有り難く受けとっておきますよ
    しかし葉子のスレンダーな細身は、それらを尻目に
    力石の傍らをすり抜ける
    そして何故か未ださ迷う視線
    〞矢吹くん‼**矢吹くんはいる⁉〝
    ここだ‼##ここです**‼葉子さん**‼
    (うわずった声の丈(笑い))
    ざわつく場内
    これを**貴方に、貴方にこれを、受け取って欲しいの***
    え**‼、⁉おれ*** 見つめ合うふたり
    大逆転、恋のどんでん返し
    恋は、いつだって何が起こるか解らない
    だからみんな諦めないで❗❗
    恋をする全ての人に贈るエール(応援)のメッセージ
    光に包まれた幸福なエンディングそして次の舞台はホワイトデーだけに真っ白に(笑い)
    ハングリーデイズ、カップヌードル
    アヲハルかよ❗❗(大笑い)
    ※ボクシングやんねーのかよ‼
    **cmreviewerさん、大作の感想お待ちしてます(うそ(笑い))
    cmreviewerさん怒ってるかな?**(小笑い)((;>_<;)